top of page

【茨城】9/2→9/1日程変更_ 唄い祈る 〜キールタンの宴〜kutir MUSUHI


日程が変更になりました。


9/1 fri 19:00〜20:30

キャンドルキールタン🕯


お食事のご用意が難しくなりましたので、参加費3500えん〜となりました。

変更になっていける!

って方、ぜひ。


お問い合わせお待ちしてます。

今日も暑さが続いています。

どうぞ、ご無理なさらずお過ごし下さい❤️


*********************************

秋の始まり  唄い祈る 〜キールタンの宴〜


2023/09/02 16:00〜 kutir MUSUHI キールタンリード kairavaさん 沖縄


お食事あり 5000yen お食事なし 3500yen


お申し込み時に、食事の有無をお伝えください お食事は、普段寺院にプラーサーダム(捧げもの)として食事を納めているインド人の方のつくる生命力溢れた菜食のお食事となります。


✴︎✴︎✴︎ キールタンについて ✴︎✴︎✴︎ 世界各地では、祈りの時をもつ人々がたくさんいらっしゃいます。 日本でも、神社へお参りに行ったり、何気なくお食事の前に『いただきます』と手を合わせることも多いと思いますが、そこには、本来、祈りという行為が根本にあります。 何に祈るのか? それは、1人1人の個人の願望を超えた、わたしたちがここに在れる感謝の意を宇宙へ放ち届けることで、わたしたちへと与えていただくギフトを受け取ることができる。宇宙の存在にハートを開き、心からただただ声を出す。 私は、インドにご縁がありたびたび訪れています。 インドでもあらゆるとこで、マントラを唱え唄い祈りが日常的に行われています。放つ言葉には魂が宿るように、キールタンはサンスクリット語で謳われ、とても音自体に力があり、音として響かせることで内側と外側へ。聞くだけでもその音の振動を浴びることができます。

わたしたちが普段、何気なく放つ声音。 その一粒ひと粒が振動しあい、音となり声となる。 ハートから心を込めて出す声で、共に響き合いましょう。 そこには、確かに生まれる新しい調和のエネルギー。 そして、自身の声は、他のどの音よりも自身の癒しへとつながると言われています。

自身の癒しへと 共に唄い合うみんなとの調和へと 思い浮かぶ全ての平安を祈って


♡キールタンリード kairavaさん♡ 沖縄在住 唄いように旅するキールタン奏者 ぜひ、ページを覗いてみてください https://www.facebook.com/profile.php?id=708906507


お申し込み先 amatsuchinokurashi@gmail.com もしくは メッセージにて


Facebookイベントページ↓

閲覧数:15回0件のコメント
bottom of page