新しい旅のはじまり

更新日:11月2日



今日から

キールタンプラクティショナーコースが始まります。


一昨日、師匠HH Mahavishnu Swamiから

祝福を頂きました。


新しい挑戦のひとつ。


前々から声があったコースで

当初はキールタンティーチャー養成講座を求められたけど


私に先生を認定する資格はないし、

そういうのはインドにもない。


そもそもキールタンは奉仕の音楽だ。


どうしたらいいのかなと考えていたら


友人の花曼荼羅アーティストゆうこりんが始めた


花曼荼羅プラクティショナーコースに

インスピレーションを頂いて


プラクティショナーという名前で始めることになりました。


結局、SNSにあげるタイミングを逃したまま


いいタイミングで会った方

ふと頭に浮かんでお誘いした方

HPを見てくれた方で


ほぼ満席になってしまいました。


お知らせがちゃんとできず、

ごめんなさい。


初めてのコースでドキドキですが

参加されるみなさんの心があったくて

真剣で


こんな恵まれた環境で始められることに

感謝です。


このコースは全6回で

キールタンを深く学び、

暮らしに取り入れたい。


自分らしい形でキールタンの会を

開きたい方のための内容です。


キールタンの実践と哲学がメインで

ウクレレの弾き方や唄い方の細かい指導はありませんので、

Kairavaのキールタンレッスンを

4回以上受けたことがある方対象になります。


興味ある方は、

4月スタートのタイミングで

ウクレレキールタンレッスンを4回以上受けて頂けるとうれしいです。


よろしくお願いします。



・写真は、2014年11月in高円寺

長旅の帰りに初めて開いた

「旅のおはなし と おうたの会」

という名のキールタンの会。


緊張で唄声が震えていました。


側にいるてぃんは3歳

さんらは5歳のとき。


携帯電話も持たず

3人で東京、静岡、長野、大阪を旅した。

各地満員御礼の奇跡の旅。


この会で手伝ってくれたふーちゃんの

言葉がとても優しい。



2年振りに帰国した友人カイちゃんをお迎えしての

”旅のおはなし と おうたの会”

満員御礼で ゆっくりまったりあたたかい よい時間でした。

2人の子どもとともに、タイ、オーストラリア、タスマニア、ネパール、インド、イギリスと旅をしながら、お祈りのうたと共に生活していたカイちゃん。

久しぶりにあったカイちゃんは、キラキラいのちの力がみちみちあふれる

ステキなお母さんになっていた。

たくさんの子どもづれのお母さんが参加してくれたけど、きっとみんなの内がわに、

旅帰りのキラキラするカイちゃんの姿と心地よい声が響いたとおもう。

わたしたちは、いつでも自由だし、人生はすばらしい。

まことの自由と、いのちのよろこびを味わいつくしながら生きていきたいなーと、

百音のあずみちゃんが作った、おいしいりんごのケーキをたべながら思った



8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示